当院について

令和4年4月
額(ぬか)内科クリニック
から白鳥路クリニックへ

上川医院イメージ上川医院の初代院長は、上川武雄先生で、金沢城近くの旧味噌蔵町に昭和31年開設されました。昭和52年より上川吉彦先生が継承しておりました。
しかし、道路拡張計画に巻き込まれ 初代院長が造ったビルを取り壊さざるを得なくなりました。そのため、現在の当医院は上川吉彦先生の手により、富山県にある廃屋を解体して、金沢まで運び出されたものです。現在の場所で移築工事が行われ、他に類をみない温かみのある医院へと生まれ変わりました。

移築工事1イメージ移築工事2イメージ移築工事3イメージ上川医院イメージ上川医院看板イメージ

平成23年9月より、額(ぬか)内科クリニックと名称を変更し、額浩一先生により診療を行ってきましたが、令和4年4月より、白鳥路クリニックに名称を変更。引き続き地域に根ざした医療を目指してまいります。


当院をご利用のみなさまへ
当院では、地域におけるかかりつけ医機能として、以下の対応を行っています。
①健康診断の結果等の健康管理に係る相談
②保健・福祉サービスに関する相談
③診療時間外・夜間・休日の問い合わせ先はこちら
TEL:076-221-0377
④必要に応じ、専門医や専門医療機関への紹介
受診されている他医療機関や服用されているお薬の確認にご協力ください。
なお、石川県の「医療機能情報提供制度」のホームページで、かかりつけ医機能を有する医療機関が検索できます。

石坂Drイメージ

院長紹介

石坂 太志 (いしさか たいし)

略歴

富山県黒部市出身
2012年 金沢医科大学医学部卒業
2014年 金沢医科大学病院 救命救急科入局
2021年 金沢医科大学 大学院 博士課程修了
2021年 介護老人保健施設 寿老園 施設管理医師
2022年 白鳥路クリニック 院長

所属学会等

日本救急医学会 救急科専門医
日本嚥下医学会
日本褥瘡学会

その他

医学博士、日本医師会認定産業医、緩和ケア研修修了医

挨拶

大学病院にて臨床医、介護老人保健施設にて管理医師として
ご縁があり令和4年4月に額内科クリニック前院長の額浩一先生から後を引き継ぎ、「白鳥路クリニック」と名称を変更し診療を開始しました。

これまでと同様に内科診療、健診を通して、かかりつけ医として地域に貢献できるよう努めて参りますので宜しくお願いします。

また当クリニックでは、在宅訪問診療も行っております。
住み慣れた自宅で療養生活を送れるように地域の保健福祉サービスを取り入れながら、病状に応じた診療を行っていきます。
救急専門医の資格を持っておりますので、幅広い疾患に対応しております。
緊急時には紹介元の病院や連携している総合病院と連絡を取り合い、入院の受け入れをお願いすることができます。

石坂太志

© Copyright 医療法人社団 加賀白山会 白鳥路クリニック All Rights Reserved.